横浜市港北区で主に自然周期・低刺激法による体外受精を行う不妊治療専門クリニック|不妊外来

不妊治療・体外受精・顕微授精・胚凍結

なかむらアートクリニック

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT 新横浜 9F

●受付時間
9:00〜12:00/14:00〜15:00(月・土)
9:00〜12:00/14:00〜18:00(火・水・木)
9:00〜12:00(金)

こんにちは

こちらのサイトには、これから不妊検査・治療をご計画される方々が訪問されております。

不妊とは

ご夫婦が通常のタイミング法を継続的に行っているのにもかかわらず、1年たっても妊娠しない場合を「不妊」と呼びます。

不妊の原因とは

 不妊の原因は女性側、男性側、あるいはその両方に原因がある場合、原因が不明な場合があります。

月経周期は短くなっていませんか?

 女性は30歳を過ぎると自然妊娠率が下がり、35歳を過ぎるとさらに下がります。もし排卵がなかったり、子宮内膜症がある場合などは、妊娠しずらいので早めに検査・治療を早めた方がよいです。月経周期が短くなるのはなぜだと思いますか?

ご主人の年齢はおいくつでしょうか?

 加齢は女性だけの問題ではありません。男性も加齢とともに妊娠しずらくなります。35歳を過ぎると、精子力は下がるといわれています。

自己タイミングで1年後に妊娠していない場合

「もし1年経過しても妊娠しない場合、不妊症と診断し、年齢が高い場合にはより早期に、不妊検査と治療を開始したほうがよいという考えが一般的です

治療開始を先送りするデメリットは、いざ妊娠を考えた時に、すでに妊娠しずらくなってしまっていることです」